« 桜塚やっくん | トップページ | スケジュール管理術? »

山手線の運転見合わせ

 何かブログのネタが見つかったらいいなと@niftyの「瞬!ワード」を見ていると、「山手線 路線図」など山手線に関するキーワードがランクインしていることが目につきました。なんでこんなキーワードがあるんだろうと思ったのですが、そういえばきょうは駅で山手線の電車に遅れが出ているとか言っていたのを思い出しました。

山手線が運転再開、埼京線は午後6時半ごろ

 東京都新宿区のJR高田馬場駅近くで起きた線路異常のため、24日午前10時30分ごろから全線で運転を見合わせていた山手線は、復旧作業を終え、午後4時10分、運転を再開した。

 大崎―池袋駅間で運転を中止している埼京線の運転再開は、同日午後6時半ごろになる見込み。湘南新宿ラインは、全区間で終日運転をとりやめることが決まっている。
(2006年4月24日16時25分  読売新聞)

 10時30分から16時10分くらいまで止まっていたようですが「線路異常」って何があったんでしょう。まあ、何があったにせよ、電車が止まってしまうのは非常に困りますね。

 私も3月に会社説明会にあったときの遅延は困りました。説明会の1時間前に会場の最寄り駅につく予定で出発したのですが、強風の影響で電車が遅れること遅れること……。遅れているというよりは止まっていました。結局、説明会は別の日に行くことになりました。

 その日、運転を見合わせている電車があったのに、乗り換えた駅では電光掲示板に「一部の車両に遅延」と表示されていました。「運転見合わせ」とちゃんと表示してほしいものです。それと、どの駅からどの駅まで遅れが出ているということを先にアナウンスしてくれれば新幹線に乗ってきたのですが、それを聞いていなかったのがどうも納得できません。

 いや、本当の問題は電車がどうこうではなくて、未だに内定をもらえていないことなんですがね。自分の性格を含め、物事を分析することは得意な気がしますが売り込むのはどうも苦手です。

@nifty:瞬!ワード
http://www.nifty.com/search/shun/

YOMIURI ONLINE(読売新聞社):山手線が運転再開、埼京線は午後6時半ごろ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060424it12.htm

|

« 桜塚やっくん | トップページ | スケジュール管理術? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

JR東日本は、整備不良としか考えられない信号故障・車両故障が日常茶飯事と化してます。
よって、私はJR東日本を全く利用せずに、私鉄・地下鉄だけで日常生活を送ってます。
所要時間・運賃が増しても、目的地に確実に開ける安心感には、代えられません!
会社説明会など遅刻が許されない場合は、極力JR東日本を使わずに出かけましょう。
自宅を出て、JR東日本の駅ではなく、私鉄の駅に行くことが第一歩です。

投稿: くもすけ | 2006年5月30日 (火) 22時20分

ところが、私が住んでいるところは田舎なので電車で東京に行くにはどうしてもJRを利用することになるのです。そのため、私鉄を始発駅にして路線検索すると、徒歩で数十分かけてJRの駅に向かうように表示されたりします。何にしても、コメントありがとうございました。来年以降の参考にします。

投稿: 観察者 | 2006年6月 2日 (金) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43621/1525253

この記事へのトラックバック一覧です: 山手線の運転見合わせ:

« 桜塚やっくん | トップページ | スケジュール管理術? »