« 割れてしまったBOOK OFFのカード | トップページ | 正露丸の類似品 »

カバーのかからない手帳

 ふだん利用している駅から自転車で約10分、とある百貨店の某コンテナに立ち寄り、そこでバインダー式のシステム手帳を買ってきました。

 これまでもバインダー式のシステム手帳を使っていたのですが、いままで使っていたものはプラスチック製(?)なので使っているうちに形がゆがんできてしまったのです。

 それでも使い続けることはもちろんできるのですが、そこは気分まかせです。もっとも、衝動買いではなく数日前から買い換えようと思ってはいました。

 買い換えた理由が理由ですので、今度は頑丈そうな物を選んできました。新しい手帳はアルミ製です。手帳を縦にして普通に置けばそのまま立つことや、触ったときの冷たさがいいです。ただ、アルミの断面に触ると何ともいえない嫌な感じがします。

 そんなこともあろうかと思ったわけではありませんが、手帳のカバーも買ってあります。

 しかし、買ってきた手帳のカバーをかけようとしたものの、どう頑張ってもカバーを掛けられません。だいたいの状況はこの写真のようになっています。

Photo_3

 この写真は、システム手帳を全開にして、カバーの片側をちょっとだけ書けた状態です。カバー右側にある濃い白色の部分は輪になっていて、ここにシステム手帳を差し込むようになっています。

 本来なら(?)、システム手帳を全開にすると表紙と裏表紙がくっつくぐらい開き、カバーをU字型にすることで、手帳をカバーに差し込めるようになるのでしょう。

 しかし、私が買ってきたものはここまでしか開かないため、カバーに入りません。結局、カバーなしで使っています。

|

« 割れてしまったBOOK OFFのカード | トップページ | 正露丸の類似品 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43621/2834564

この記事へのトラックバック一覧です: カバーのかからない手帳:

« 割れてしまったBOOK OFFのカード | トップページ | 正露丸の類似品 »