« 就職活動をふりかえって | トップページ | 質より量の日記へ »

やわらかあたま塾で5段を取得

 1か月くらい前に買った「やわらかあたま塾」ですが、気が向いた日にやってみたり、あるいはさぼってみたりしているうちに、だいぶ成績が良くなってきました。

 やわらかあたま塾にあるいくつかの問題のうち、単語に含まれる文字をバラバラにしたものが画面に表示され、プレーヤーがもとの単語の順番通りにタッチするというものがあります。写りが悪いのですが、下の画面は、その問題の点数とメダルが表示されているところです。

Ts2a0359

 成績に応じて金、銀、銅のメダルがもらえるのですが、青いものはプラチナです。制限時間内に答えられる限界程度の問題数を正解するとこのメダルがもらえるようです。

 また、1種類の問題に関する成績ではなく、総合的な頭のやわらかさを測定する「テスト」があるのですが、そっちの成績も良くなってきました。下の画面が、最近のテストの結果です。

Ts2a0358

 テストの結果は「言語」「記憶」「分析」「数字」「知覚」の5つの種類に分かれていて、それらの成績がレーダーチャートになって表示されています。「数字」以外はメーターが振り切っているようにも見えますが、正五角形からはみ出ることもあります。いや、はみ出たように見えただけかもしれませんが。

 私の場合、「分析」は安定して高い点数が出せるのですが、「数字」は安定して低い点数が出ます。平仮名で書かれた式を計算したり、2グループのうち金額が高い方を選んだりするのはあまり面白く感じないのは、こうしてテストの結果に表れています。

 「やらわか度」の段位は一体何段まであるのでしょう。そのうち、「免許皆伝」など出てきて欲しいところです。

 ちなみに、DS本体の下側が白っぽいのは、黒いDSに白いカバーを掛けているためです。本当は黒い色のカバーを買いたかったのですが、店で見かけませんでした。

|

« 就職活動をふりかえって | トップページ | 質より量の日記へ »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43621/3765830

この記事へのトラックバック一覧です: やわらかあたま塾で5段を取得:

« 就職活動をふりかえって | トップページ | 質より量の日記へ »