« 物の本当の価値は分かりやすさで決まる? | トップページ | PS2故障中 »

速読術、その後

 DSのソフト「目で右脳を鍛える DS速読術」を買ってからしばらくたちますが、今でもときどき使っています。他の脳を鍛えるシリーズは実際に頭が良くなっているのかそうでないのかよく分からない点が気になりますが、このソフトでは読書スピードを測ることができ、確かに読むスピードが速くなっているのがいいです。

 買った当初は読書速度が日本人の1.0倍程度だったのですが、このソフトでトレーニングをしていたところ、割と簡単に2倍近くまで早くなりました。ただ、それからは2倍程度の所で早くなったり遅くなったりしながら、少しずつ早くなっているという感じです。今は調子の良いときで日本人の2.2倍程度の速度で読むことができます。

 以前の2倍以上の読書速度になったのはいいのですが、文章を読むことが速くなってきたところ、実は別の問題があることに気付きました。私の場合だけかも知れませんが、文章を読むこと自体は速くなっていても、文章を理解するための頭の回転がそれほど速くないということです。そのため、文章自体が簡単な表現で書かれている場合は速く読めるのですが、文章の内容が高度な場合には、速く読もうとすると理解できなくなります。

 頭の回転を早くするため、「やわらかあたま塾」を定期的にやってみる必要が出てきたのかも知れません。

|

« 物の本当の価値は分かりやすさで決まる? | トップページ | PS2故障中 »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43621/4832126

この記事へのトラックバック一覧です: 速読術、その後:

« 物の本当の価値は分かりやすさで決まる? | トップページ | PS2故障中 »