« 光ファイバーがやってきた | トップページ | パソコンを使い始めたきっかけ »

ブログを書くんだ、ジャンヌ!

 PSP用のゲームソフトJEANNE D'ARKを買ってきました。JEANNE D'ARKは、ゲームシステム的にもストーリー的にも基本に忠実……といいますか、正統派のシミュレーションRPGです。

 このゲームの舞台はいつぞやのフランスとイギリスの戦いです。イギリス軍はモンスターを引き連れてフランスを倒そうとしています。主人公のジャンヌはフランス人の一人で、とある村に住んでいます。その村にイギリス軍が攻めてくるのですが、そのときたまたま身につけた(?)戦闘能力でイギリス軍を返り討ちにします。

 ゲームシステムはよくあるターン制です。まず自軍が1人1回ずつ動いて、敵が動くことを繰り返していき、ステージに設定されたクリア条件を満たすのが目標です。このクリア条件はステージによって様々で、特定の敵1人を倒すこと、敵を全滅させること、味方全員が脱出地点まで移動することなどがあります。

 ゲームシステムで注目すべきは、バーニングサイトとキャラクターの変身能力です。

 味方が敵を攻撃すると、敵をはさんで味方の反対側のマスに特殊効果が生じます。このマスに立つと、攻撃力が一時的に上昇します。そのマスがバーニングサイトです。バーニングサイトから敵を攻撃するとさらにバーニングサイトが発生するのですが、バーニングサイトを連鎖させるとさらに攻撃力が上昇します。

 また、特定のキャラクターには変身能力がついています。戦闘開始後に決まったターン数が経過すると変身できるようになります。変身が継続するターン数も決まっているのですが、変身中は攻撃力や防御力が上昇する上に、普段は使えない強力な技を使えるようになります。さらに「神獣」といって、変身中の味方のターンに敵を倒すと、もう一度行動できるようになります。

 そのため、敵に囲まれても、囲まれかたがうまければ敵を一掃できます。まず敵のHPをいくらか削ってから変身します。そして敵を1人攻撃して倒すと、バーニングサイトが発生した上にもう一度行動できるようになりますので、これをうまく使えば一気に形勢逆転です。

 また、とあるステージでは勝利条件が「ジャンヌが特定の位置に移動する」ことだったのですが、そのステージでは、打撃に弱い僧侶系の敵がうまく散らばっていました。それを利用して、ゴールからかなり離れた場所で変身、攻撃→移動→攻撃→移動を繰り返しステージクリアしたこともあります。

 SRPGをやるのは「ファイアーエムブレム紋章の謎」以来なのですが、JEANNE D'ARKは詰まったら適当な場所でレベル上げができるようになっているので、安心してプレーできます。

 ところで、ゲーム中にときどき解説が入るのですが、この解説のノリも結構面白いです。変身能力の説明では、画面一杯に絵や文章で説明して最後に「圧倒的なその力で敵に裁きを下すんだ!ジャンヌ!!」と書かれています。同じくバーニングサイトの説明では「仲間と連携して戦うんだ、ジャンヌ!!」です。部隊編成やセーブの説明では「こまめにセーブしておくんだ、ジャンヌ!!」で、何となく間抜けな感じがします。

|

« 光ファイバーがやってきた | トップページ | パソコンを使い始めたきっかけ »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43621/5313526

この記事へのトラックバック一覧です: ブログを書くんだ、ジャンヌ!:

« 光ファイバーがやってきた | トップページ | パソコンを使い始めたきっかけ »