« ある雨の1日 | トップページ | ニチイのテレビCM »

エレベーターの中で

 横浜まで買い物に出かけたときのことです。エレベーターに乗り、奥の角のあたりに立ち、階数表示の辺りを見ていました。

 するとベビーカーを押して夫婦が入ってきました。そのあとのエレベーターが動き出したころ、ベビーカーに乗っていた子どもがこっちを見ていることに気づきました。子どもはグーともパーともつかない手を振っています。

「一体何がうれしいのか知らないが、顔は嬉しそうに見えないなあ」

 子どもを見ながらそんなことを思ったところ、子どもは手を上げてベビーカーの日よけをつかみ、ピシャッと閉めてしまいました。

「こやつ、なかなかやるな」

……と思ったところで降りたい階にエレベーターが着いたので、

「きょうはこのくらいで勘弁しておいてやる」

と思いながらエレベーターを降りようとしました。……が、ベビーカーと親に囲まれてエレベーターから降りられず、不本意ながらも

「すみません、通してもらえますか」

と親に一声かけ、道をあけてもらってから降りることになりました。

|

« ある雨の1日 | トップページ | ニチイのテレビCM »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43621/7971217

この記事へのトラックバック一覧です: エレベーターの中で:

« ある雨の1日 | トップページ | ニチイのテレビCM »