« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

逆でござーる

 「バザールでござーる」は逆から見ても何となく顔に見えます。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガリレオ先生の名言

 さっきまでドラマ「ガリレオ」を見ていました。……それで、見ている最中に「これはなかなかの名言だなあ」と思ったセリフがあるのですが、困ったことに忘れてしまいました。

「考えることは人間に与えられた最高の幸福だ」

……だったでしょうか。正確に覚えている人がいたら教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大人と子どもの不条理

同じ事をしても子どもの場合は「キレてる」、大人の場合は「叱ってる」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お支払い方法は?

 コンビニ店員の適当な敬語を批判する人は何人もいますが、それよりも気になることがあります。

 何かというと、スーパーで買い物をするときにクレジットカードを出すと

「お支払い方法はいかがいたしますか」

……というような質問をされることです。

 これを初めて聞いたときは「何言ってるんだ、この人?」と思いました。金額を言われてクレジットカードを出しているんですから、支払い方法はクレジットカード払いだと考えるのが自然であり、それ以外の支払い方法、たとえば現金払いをするとは考えにくいです。ポイントカードも兼ねたクレジットカードなのでポイントで買い物をすることはあり得ますが、ポイントで買い物をできる店ではありませんでした。

 ここで店員が聞くべきことは支払い方法ではなく支払い回数です。これを聞くと今でも違和感があります。今度聞かれたら「クレジットカード払いに決まっているでしょう」と聞き返そうかとさえ思います。いや、実際にはやらないと思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

身軽になってもよくない

 最近、失恋したショックで食欲がなくなり、体重が2kgほど落ちました。

 全身からちょっとずつ余計な肉が落ちてくれればまだいいのですが、腹の周りだけ細くなって体格が少し編になっている気がします。

 腹筋がないのだろうか……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知り合いが出産

 大学時代の知り合いが子どもを産んだことを知りました。写真付きでメールを送ってきました。

 こっちは子どもができるどころか結婚もしてないし、最近失恋したばかりだというのに……。

 そこで祝福すると見せかけて、栃木県民は「めんこい」とか言わないだろと難癖をつけておきました。きっと幸せの絶頂にある奴は全く気にしないだろうと思いつつ……。

 こんな性格だから失恋するのかorz

 ちなみに、成分解析(元祖)によれば赤ちゃんの75%は大人の都合でできているそうです。

赤ちゃんの成分解析結果 :

赤ちゃんの75%は大人の都合で出来ています。
赤ちゃんの19%は覚悟で出来ています。
赤ちゃんの2%は睡眠薬で出来ています。
赤ちゃんの2%は祝福で出来ています。
赤ちゃんの1%は海水で出来ています。
赤ちゃんの1%はスライムで出来ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名探偵コナンを見た

 ジェットコースターのレールの上をスケートボードで走り降りてたコナン……。無茶してるなあと思いましたよ。

 コナンはいつになったら黒の組織を追いつめることができるんでしょうか。デスノートのLがコナンの世界にいれば、とっくに追いつめているのでは?

 ……というより、そろそろコナンは高校生になってもいい頃ではないかと。16歳の工藤新一は6歳の江戸川コナンとして生活していますが、現実の世界でコナンが始まってから、もうすぐ10年たつ気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲーム理論トレーニング

 人のやることが気に入らず、文句をつけても、自分が思う通りにやってくれるとは限りません。むしろ、相手はこちらの態度に反感を覚えて態度を固めてしまう可能性が高いです。それではどうすればいいか……というのが頭の使いどころです。

 そのうまいやり方を教えてくれるのがゲーム理論だと私は思います。それぞれの人は「自分が得になるような行動」をとると仮定し、その条件下で自分はどう行動すれば最も得になるのか判断するのに役立ちます。

 そして、そのゲーム理論をわかりやすく解説しているのが「ゲーム理論トレーニング」です。特に専門的な知識などは必要がないので一読をおすすめします。

 ゲーム理論は経済の分野で広まっているらしいので金銭的な損得で人が動くと仮定して解説していますが、実際に金銭的な損得だけで人が動くわけではありません。それを根拠に、ゲーム理論を実生活に応用することを批判する人もいます。

 確かに、金銭的な損得のみを考えていたら実生活に応用できないでしょうが、心理的に「損だと思うか、得だと思うか」というところまで考えて自分の取るべき行動を判断すれば実生活にも役立ちそうです。

ゲーム理論トレーニングBookゲーム理論トレーニング

著者:逢沢 明
販売元:かんき出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金はどこへ行った?

 就職して一人暮らしをするようになり、引っ越し初期のいろいろ買いそろえる時期も過ぎた辺りから現金、預金の額や買い物した金額を記録するようにしています。

 ちゃんと全部書き留められればいいのですが、さすがにそれは面倒なので書かないこともあります。また、クレジットカードで買い物をした金額は毎月の利用明細で分かるのですが、現金での買い物の場合はちゃんと書かないと分からなくなります。そういう理由で、現金での買い物の方が恐ろしいと私は思っています。

 前置きが長くなりましたが、どうも9月に使った支出の合計と、8月末~10月頭の現金預金の差額が全然合っていないのです。単純に考えれば、この2つの金額はだいたい一致するはずです。つまり、こうなります。

 給与 - 9月の出費 = 8月末~10月頭の現金預金の差額

 9月の支出のうち記録に残っているのは5万円程度なのに対し、なぜか「8月末~10月頭の現金預金の差額」は4万円程度です。昼食代など外食した場合の出費は一切記録していないので、記録のない出費が2万円くらいはあるはずですが、一体、残りの金はどこへいったのやら……。

がんばる私の家計ダイアリーがんばる私の家計ダイアリー

販売元:任天堂
発売日:2007/07/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤ん坊とコウノトリ

 赤ん坊はコウノトリが運んでくるというのは何のおとぎ話なんだろう……などと思っていました。人が子どもを産むことを隠すために親がよくいうことだったとは……。私の家では「橋の下から拾ってきた」とばかりいわれていました。

 みなさん、おとぎ話風に説明されるなんて甘っちょろいですよ(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »