« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

クレーンゲームでクッキー入手

 最近、クレーンゲームにはまっていて、でかいショッピングセンターの一角にあるクレーンゲームを見ると、ついついプレーしてしまいます。

 そして今日は、クッキーの缶を落としました。缶の絵柄はハローキティですが、中身は次のURLで紹介されているモノと同じっぽいです。


ブルボン 缶入バタークッキー 50
http://store.shopping.yahoo.co.jp/tabaki/k153202-h1050.html


 名前は「クッキー50」ですが、いったい何が50なのかよく分かりません。クッキーは60枚入っています。

 缶の直径は手のひらを大きく広げたくらいで、クレーンではとても持ち上げられる大きさではありません。普通にやると、次の図のようになることは明らかでした。

Failure

 そこで、クレーンの腕で持ち上げようとはせず、クレーンで体当たりをしました。

Success

 これで、丸い缶が転がり落ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

顔診断

 自分の顔写真を送信して性格を判断するウェブサイトがITmediaで紹介されていました。

フェイス女学院
http://fjo.jp/

ITmediaの紹介記事:「貴方のお顔はKYね」――お嬢様があなたの顔の「○○度」判定
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0804/16/news135.html

 ……で、さっそくやってみました。その結果、「ジコチュウ・ド・ヤサシーヌ」なる称号をもらうことができました。なんでも、

「まぁステキ☆とってもやさしそうで自己中なお顔ですね☆…ちょっとケッペキすぎない?もっと人生アバウトにいこうよ♪」

だとか。

 次の画像は診断結果のキャプチャーです。ただし、顔は伏せてあります。

顔画像

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やめてケレ ゲバゲバ

 この記事名のフレーズ、聞き覚えはあります。たぶん、親がこのフレーズだけ歌ったのを聞いたのだと思います。そういうわけで、一体何の言葉なのかさっぱり分かりません。

 そこでインターネットで調べてみたところ、どうやら「老人と子供のポルカ」という曲の1フレーズであることが分かりました。そして曲名を検索したところ、はてなダイアリーが引っかかり、そこにはこう書かれていました。

老人と子供のポルカ

 老俳優・左卜全が1970年に突然ヒットさせたレコード。

 当初、予定されていた、評論家の小汀利得がだめで、代わりに左卜全が唄ったところ、24万枚を売り上げるヒットとなった。

 当時の、左卜全にこの歌についてのインタビューをしたところ、「天地自然・宇宙進化の為にうたっている」などと、答えていたという。

……やっぱり分からない! あまり前後関係がなく、とりあえずレコードを出したらヒットしてしまった……というところなのでしょうか。知っている人がいたら教えて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誤解を招く店員の言葉遣い

 コンピになどで店員の言葉遣いがおかしいという指摘はよく見かけますが、私もときどき気になることがあります。スーパーのレジで支払いの時にクレジットカードを出すと「お支払い方法は?」と聞かれることです。初めてこれを聞いたときには「何を言ってるんだコイツは?」と思ってしまいました。

 ポイントカードを兼ねているものならともかく、店での支払いでクレジットカードを出しているのですから、銀行振り込みや現金払いをするはずはなく、クレジットカード払い以外の支払い方法はほぼ考えられません。支払い方法ではなく支払い回数を聞いてくる店もあり、こちらの聞き方を採用して欲しいものです。

 ……と思いたいところなのですが、「リボ払い」や「分割払い」というのは回数ではないので、日本語の意味としては支払い方法を聞く方が正しそうです。ただ、この聞き方では前述のように紛らわしいので、何かうまい言いまわしがないか気になるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社会人2年目

 4月1日から社会人2年目になりました。……といっても、入社してしばらくは遠隔地で集合研修をしてから配属されるので、実質的に2年目といえるかどうか微妙なところです。

 1年を振り返ってみて社会人と学生とで何が変わったか……。真っ先に思い浮かぶのは、学生の頃は授業に必要な教科書などを忘れると困ったことになっていたものの、仕事に使う資料などは家に持って帰る方がまずいので忘れないで済むことです。

 ……と、こんなことを考えているわけですが、2年目ということで、そろそろ社会人としての自覚を持つべき何だろうなと思うことはあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »