« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

今年は寅年、鹿さんじゃないんだよ

 マットを買ったものの、それだけでは布団が冷たくなるのは防げないことが分かりました。やはり段ボールを敷くのは避けられないようです。まあ、マットレスでも良さそうな気はしますが、段ボールの方が小さくていいという……。

 それはそうと、今年に入って「今年は寅年、鹿さんじゃないんだよ」というCMを見かけます。これを見ると毎回気になるのですが、去年は牛さんではなかったのは問題ないのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マット購入、寒さはしのげるか

 ニトリのマットを買ってきました。下のリンク先の商品のような模様で、大きさが1.1帖のマットです。
http://www.nitori-net.jp/shop/goods/goods.aspx?goods=7222587

 買った理由は、この前の記事に書いたとおり、朝起きたときに布団が冷たいことの対策です。マットを買ってきたのはいいものの、これで寒さをしのげるかどうかは、買ってから1晩たっていないので分かりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

段ボール断熱

 引っ越し先は、通勤時間がやや短くなり快適なのですが、朝寒いのが非常に大きな問題です。朝起きると、布団の冷たさのせいで目が覚めます。

 このままではろくに眠れないので、どうにか布団の熱を保ちたいと思いました。物が少ないのが私の部屋の特徴ですが、布団は2セットあります。敷き布団を2つ使い、掛け布団は冬用と夏用を重ねて寝ます。

 それでもやはり寒いので、フローリングの床の冷たさが伝わらないように、ベットがほしいところです。しかし、部屋が狭い上にすぐには届かないので、最終手段を使いました。敷き布団の下に段ボールを敷いたのです。見た目はかなり不格好ですが、とりあえずは、布団から出るまでの寒さは防げています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引っ越ししました

 会社の都合で寮を出て行くことになり、きのうの午後、川崎から横浜へ引っ越ししました。

 引っ越し自体は業者が来てから1時間半くらいで物の移動が完了、あっさりと終わった感じがします。しかし、手間がかかったのは荷造りでした。段ボール箱の中に貴重品を入れてしまったりハサミを入れてしまったりで、一度梱包が終わった箱を開けるようなことが何度もありました。

 さて、引っ越し先なんですが、いままで住んでいたところとの比較で良くなったところもあれば悪くなったところもありといったところです。

良いところ
・駅までの距離が13分あったのが3分になった。
・スーパーまで10分くらいだったのが5分になった。
・昼でもスーパーが空いている。

悪いところ
・最寄り駅の電車の本数が半分くらいに減った。
・地デジはテレビ朝日とテレビ東京とNHK総合しか映らない。
・昼は暖かいが朝は非常に寒い。

 悪いところのうち、地デジはかなりショックです。地デジに対応していても、局によっては映らないところもあるというのを初めて知りました。どうも、電波の状態によってはこういうことも起こるらしいです。

 映像の画質は別にアナログでもいいと思うのですが、電子番組表がないのが非常に不便です。最近買ったブルーレイレコーダーは、予約するときは番組表から選ぶようになっています。せっかくレコーダーがあっても、3曲しか録画できません。テレビを見るのにも番組表で視聴予約をしておき、時間が来たときに自分でチャンネルを変える必要がなかったのです。フレッツ光でテレビというのも使える人はいますが、マンションタイプの宅内配線方式がいくつかあるうち、宅内配線方式の場合に可能な選択肢です。私が住んでいるところはVDSL方式なので、フレッツテレビを利用することはできません。

 別のところに引っ越したいポイントが少したまった感じがします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロネコはどこで散歩していたのか

 昨日の記事で書いた再配達のことですが、ヤマト運輸に電話してみたところ、2時間の幅があればその時間に届けてくれるとのことでした。

 そこで午前中に届けてもらうよう伝えたのですが、12時過ぎても来る気配がありません。もしかすると佐川と同じで連絡票を置いて帰ってしまったのかと思い、ポストを見に行ったのですが、連絡票はありませんでした。つまり、普通に配達に来ていないわけです。

 昇給試験が終わったので久しぶりにゲームセンターに行こうと思っていたのですが、配達が来ないのは問題です。そこで、ヤマト運輸にまた電話して、まだ配達に来ていないことを知らせると、20~30分くらいで配達してくれました。

 こちらが電話してからの対応が非常に早かったのは良かったのですが、やはり配達してもらうのにいちいち電話が必要になるのはいただけません。佐川は呼び鈴を鳴らさない。クロネコはネットから申し込めない。しかも時間通りにこない……。どこの業者で配達してもらうのがいいんでしょうかね。もっとも、どこがいいのか分かったところで、ネットの通販で業者を選べないわけですが……。

 ある引っ越し業者の話によると、引っ越しサービスでものが壊れたり紛失したりということもあるらしいです。運送業というのは業界全体がいい加減なのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロネコがいいか、飛脚がいいか

 Amazonで注文した商品はいつも佐川急便で届いています。

 この前、ポストにご不在連絡票が入っていたので再配達の連絡をしたのですが、午前中に再配達の指定をしたのに、昼になってもまったく来ませんでした。おかしいと思いポストを確認してみると、どういうわけかご不在連絡票がまた入ってるではありませんか。どうやら、佐川急便は呼び鈴も鳴らさずにご不在連絡票を置いて帰ってしまったようです。

 仕方がないので同じ日の夕方に再配達をしてもらうよう、もう一度ネットから申し込みをしたのですが、午前中と同じように、呼び鈴を鳴らさずに佐川は帰ってしまいました。

 何となくGoogleで「Amazon 佐川」を検索してみると、どうやら佐川急便の配達はかなりいい加減らしいことが分かってきました。時間指定を守らなかったり、玄関先に配達物を置いていったり……。Amazonを利用するのはもうやめようかと思ったくらいです。楽天ではクロネコヤマトが配達しているらしいので、楽天を利用した方がいいのだろうか、なんて思いました。

 さて、昨日は、クロネコメール便のご連絡票が入っていました。これもAmazonで注文したものなのですが、出品者がAmazonではないので、クロネコで送ったようです。そのご連絡票の裏面を見てびっくり。こんなことが書かれていました。

お届けについて ご連絡をいただいた翌日以降となります。お時間は指定できません。

「お時間は指定できません」って……。受け取るためには1日中部屋にいろというんですかね。しかも、再配達先の連絡方法が電話とFAXしかありません。なぜインターネットから申し込めないんでしょう。おまけに電話では連絡可能な時間が限られているとか……。

 インターネットを利用できないという前近代的なクロネコは勘弁ですが、そもそも商品がとどかないのも困ります。佐川がいいのかクロネコがいいのか分からなくなってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

論文提出

 1ヶ月くらいかけて苦労して書いた「論文」は昨日提出してきました。昨日は23時30分まで残って論文を書いていたので、今日は体調不良気味です。

 それにしても、人事に読ませる論文らしき文章は、本物の論文とは大きく違っていました。人事向けの論文らしき文章は、問題の分析が重要で、解決策や結果はおまけのようなものでした。これでどこが論文なのかと疑問に思います。

 論文というのは、自分が導き出した証明や、問題の解決手法を書いて、世間が直面している問題を解決するための文章です。たとえばJPEGよりも優れた画像圧縮方法に関する論文だったら、その圧縮方法を詳しく書くべきです。JPEGの問題を詳細に分析する意味はありません。

 そもそも論理というのは、あいまいさが生まれないように正確に書かれた筋書きのことであり、たとえば数学の証明や、プログラミングのソースコードのことです。論文の場合、解決策を正確に厳密に書くから論文なのです。

 現状の問題を詳しく書いているのは論文と言うより解説文というべきでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆうパックの集荷

 引っ越しついでに使われなくなったパソコンを処分しようと、パソコンのメーカーに連絡し、ゆうパックの伝票をもらいました。

 なぜゆうパック限定なのか不満でもあり、不安もありました。なぜ他の宅配サービスにしてはいけないのでしょうか。

 それで、実際に不安が的中したと言いますか、うんざりしました。パソコンを発送するのに郵便局まで抱えていくわけには行きませんから、集荷の申し込みをしようとしたのですが、日本郵便のゆうパックのページを見ても、インターネットから申し込む方法がどこにも載ってないのです。……というより、集荷の方法自体が書いてありません。

 さんざん探しても見つからず、Google検索をすると、電話で申し込むしかないことが分かりました。「インターネットからの集荷の申し込みは受け付けておりません」と書かれていないのはまだいいとしても、集荷の申し込みをするための電話番号すら見あたらないのはどういうことなんでしょうか。

 郵政公社が民営化するとサービスが良くなるなど言われてきましたが、嘘をつくのもほどほどにしてほしいものです。

・ゆうパック基本情報(外部サイト)
http://www.shipping.jp/service/youpack.html

-----
 記事を書いてしまったものの、集荷の方法は伝票に書かれていました。それでも、ネットに書かれていないのが不親切だというのは変わりありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AflacのCMを見て思った

 ネコの体が長すぎると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »