« 電気ケトルの消費電力は大きい | トップページ | 初歩的すぎるのでは? PS3の接続障害 »

フリスビー発明者が死去、あれ?

 朝日新聞によると、9日にフリスビーの発明者が亡くなったそうです。

恋人とのケーキ皿投げで着想 フリスビー発明者が死去
 ウォルター・モリソンさん(フライングディスクの発明者)が9日、米ユタ州の自宅で死去、90歳。1940年代後半、海岸で恋人とケーキ皿を投げて遊んでいて着想した玩具を、「プルートー円盤」という名で商品化。57年に製造販売権を米企業に売り渡した。「フリスビー」と命名され、世界で推計2億枚が売れた。(ニューヨーク)

 以前フジテレビで放送されていたトリビアの泉では、フリスビー発明者の遺灰はフリスビーになっている……はずです。発明者が9日になくなったというとなると、おかしいですね。あるある大辞典だけでなく、トリビアの泉もねつ造番組だったのでしょうか。

|

« 電気ケトルの消費電力は大きい | トップページ | 初歩的すぎるのでは? PS3の接続障害 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43621/33376597

この記事へのトラックバック一覧です: フリスビー発明者が死去、あれ?:

« 電気ケトルの消費電力は大きい | トップページ | 初歩的すぎるのでは? PS3の接続障害 »