« iPhoneは不要、iPod touchでOK | トップページ | Dメール送信後、タイムリープしてもDメールは取り消されないのはなぜか »

助手でもクリスティーナでもないと言っとろうが!

 プラチナコレクション版のシュタインズゲートを2週間前に買って、1250ポイントの実績のロックを解除しました。

 このゲームはデスノートのような論理性があるのが気に入っていますが、論理だけではなく、泣くほど感動できるゲームでもあります。

 あんまり関係ないですけど、泣くほど感動したシナリオには何があったかと思い出してみたので列挙してみます。

・Wild Arms 2nd Ignition(PSのゲーム)
・天国に一番近い男(テレビドラマ、モノカンパニーの方)
・世界の中心で愛を叫ぶ(テレビドラマ)
・ドリーム☆アゲイン(テレビドラマ)
・JIN(テレビドラマ、Season2ではない方)
・トトリのアトリエ(PS3ゲーム)
・グッドライフ(テレビドラマ)
・戦國無双2の雑賀孫市のエンディング(PS2?のゲーム)

シュタインズ・ゲート Xbox360 プラチナコレクションVideo Gamesシュタインズ・ゲート Xbox360 プラチナコレクション

販売元:5pb.
発売日:2011/06/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« iPhoneは不要、iPod touchでOK | トップページ | Dメール送信後、タイムリープしてもDメールは取り消されないのはなぜか »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43621/42994691

この記事へのトラックバック一覧です: 助手でもクリスティーナでもないと言っとろうが!:

« iPhoneは不要、iPod touchでOK | トップページ | Dメール送信後、タイムリープしてもDメールは取り消されないのはなぜか »