« 店長と万引き犯がすれちがい広場で会ったら…… | トップページ | 非常通報ボタンは気軽に押さないで »

Firefox や Chrome のタブをツールバーの上に表示するレイアウトは粗悪

 Google Chromeは公開当初からタブブラウザでした。そして、ページを切り替えるタブが、ツールバーの上に表示されていましたし、今でもそういうデザインになっています。

 ChromeもFirefoxも、ウェブページの縦方向を最大限に広くするためにこのようなレイアウトになっているのでしょうが、こんな直感から外れたデザインはないだろうと思います。

 タブというのは、すぐ上下や横に着いて表示されている物を切り替えるようなUIです。たとえばMicrosoft Office Excel のリボンのタブは、各種アイコンが並んでいるリボンの本体部分(ツールバー部分)を切り替えるためのタブであり、決してシートを切り替えるためのタブではありません。Internet Explorer 9のタブも、ウェブページを切り替えるための物ですから、ウェブページのすぐ上についています。設定変更でアドレスバーの横にタブが来るようにもできますが、タブがウェブページから離れた位置になるよう設定することはできません。

 ところが、ChromeやFirefoxは、デフォルトでツールバーの上にタブバーが表示されてしまいます。これでは、ページを切り替えるタブではなく、ツールバーを切り替えるタブであるかのように見えます。こんな悪質なデザインになっているソフトウェアというのは、Windowsでは個人が趣味で作っているフリーウェア程度ではないでしょうか。

 ……そういえば、FirefoxやChromiumは個人が趣味で開発に参画しているオープンソースソフトウェアでしたね^^

|

« 店長と万引き犯がすれちがい広場で会ったら…… | トップページ | 非常通報ボタンは気軽に押さないで »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43621/44255273

この記事へのトラックバック一覧です: Firefox や Chrome のタブをツールバーの上に表示するレイアウトは粗悪:

« 店長と万引き犯がすれちがい広場で会ったら…… | トップページ | 非常通報ボタンは気軽に押さないで »