« リーガルハイは2期になって劣化した | トップページ | リーガルハイは2期になって著しく劣化した »

記号で答えるべからず

 月曜日の帰宅後、久しぶりにQさま!!を見ていたのですが、こんな問題がありました。

「さ」から始まる漢字の読みを答えよ

秋刀魚
さん□

 10問のうちだいぶ簡単な方なのでこんな問題なのですが、私が気になったのは問題の難易度ではありません。

 ある回答者が「ま」とだけ書いたのですが、他の人から「全部書くんですよ」と突っ込まれていました。このとき、「ま」とだけ書くのがなぜいけないのか、その根拠が気になりました。

 そこで問題文をもう一度読み返してみると、答えるように言われているのは「『さ』から始まる漢字の読み」であって、「□に当てはまる文字」ではありませんでした。

 確かにこれなら「ま」とだけ答えるのは正しくないと納得し、問題文でこういう正確な言い回しをするのは非常に良いことだと感じました。

 逆に駄目な例としてこういう問題の出し方を見たことがあります。
※あくまで問題の「出し方」であり、問題そのものは適当に作りました。

次の空欄に当てはまる最も適切な語句を回答群から選び、答えよ。

① [  ]とは中央演算装置(CPU)に内蔵されている記憶装置のことである。

 ア 仮想記憶  イ レジスタ  ウ メモリカード  エ 主記憶装置


 正解は「イ」です。

 この出題の仕方のどこが駄目な例なのかというと、CPU内の記憶装置を「イ」と呼ぶ人なんていないのですから、「イ」というのは「空欄に当てはまる」という問題文の条件を満たしません。さらに「語句」ですらありません。したがって、「イ」が正解だとは到底言えることではなく、正解はあくまで「レジスタ」です。

 この問題について「情報処理技術者試験では、(同じような問題で)記号で答えないと罰になるよ」と言った人もいましたが、それは嘘です。

 情報処理技術者試験だと、記述式の問題のうち記号で答えるものは次のように書かれています。

「次の空欄に当てはまる最も適切な語句を回答群から選び、記号で答えよ」

 この書き方だと、空欄に当てはまるのは記号ではなく語句なので、空欄を埋めたときに意味の通る文が成立しますし、記号で答えるようにちゃんと書かれています。情報処理技術者試験では、記号でしか答えようのないマークシートの問題ですら、記号で答えるように問題冊子の表紙に書いてあります。上の例のように、記号で答えよと書いていないのに記号で答えてしまっては、それこそ不正解にするべきことです。

 それでも回答者の立場では、いかに問題の文言に逆らおうとも、記号が割り振られている以上はそれが題意だと信じて記号で答える余地も残ると思いますが、出題者としては、記号で答えさせたいにも関わらずこのような書き方をするのは出題者失格だと思います。

|

« リーガルハイは2期になって劣化した | トップページ | リーガルハイは2期になって著しく劣化した »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43621/54247609

この記事へのトラックバック一覧です: 記号で答えるべからず:

« リーガルハイは2期になって劣化した | トップページ | リーガルハイは2期になって著しく劣化した »