これはひどい Yahoo! モバゲーで他人の画面にログインする不具合

 モバゲータウンを利用していなくて良かったと思える事件発生です。記事タイトルの通り、Yahoo!モバゲーでログインすると他人のマイページが見れるんだとか。

 こういうバグ、しっかりと時間をかけてやればほとんどつぶせるんでしょうけど、この業界は実際にそんなことはやらないんですね。何が何でも納期に間に合わせるよう開発陣に圧力かけるわけです。開発者が200時間残業をすることになってもお構いなしで。本当に、コンピューターシステムの発注者というのはろくでもないですよ。

ITmedia:「Yahoo!モバゲー」他人のマイページにログインする不具合 サービス中断
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1009/24/news097.html

| | コメント (1) | トラックバック (1)

操作に迷うGoogleリーダー

 Googleリーダーでフォルダーを追加しようとしたのですが、フォルダーの追加操作はどこをどうすればいいのか1時間くらい迷いました。そこで迷いに迷った道筋を書きます。

 とりあえずログインして画面の左側にあるフォルダーをクリックすると、そのフォルダー内のフィードの記事がすべて表示されます。そして「フォルダの設定」という、それらしいボタンが表示されるのですが、ここにをクリックしても記事の並び順と言語設定の項目のメニューが出るばかりで、フォルダーの追加機能はないようです。

 どうやら、フォルダーをクリックするとそのフォルダー自体の表示や設定になってしまうようです。新しく作ろうとしているフォルダーは、どの既存のフォルダーとも関係がないので、既存のフォルダーに対して何か操作をするのは間違っているのだろうと予想しました。

 ……ということは、どのフォルダーとも関係のない画面を右側に出せば良いのだろうと思い、Googleリーダーのホームを表示させ、フォルダーの追加できそうなメニューを探しました。……しかし見つかりません。

 画面をよく見渡してみると、左下に小さく「登録フィードの管理」と書かれていたのに気づき、これをクリックしてみました。すると、切り替わった後の画面はいかにも色々と設定できそうでした。しかも画面上の方には「フォルダとタグ」という、いかにもフォルダーを追加できそうなタブがあるじゃないですか。

 もちろんこれをクリックしました。しかし「フォルダとタグ」で表示されたのは、既存のフォルダーの名前と、その公開・非公開の状態です。うっすらとゴミ箱のアイコンが書かれているのでフォルダーの削除はできそうですが、なぜか追加はありません。

 もう仕方ないとヘルプのトピック一覧を見ても、フォルダーの追加と関係がありそうなページはありません。惜しいのは、フィードが属するフォルダーを選択したり選択を解除する説明までは載っていることです。

 そして「やっぱりGoogleリーダーのホームをもう一度探してみよう」などと、一度探した場所をもう一度探し始めます。

 あちらこちらを探し回り、求めていた機能は「登録フィードの管理」の先にある「登録フィード」で見つけました。「フォルダーを変更」ボタンを押して出てくるメニューにある「新しいフォルダ」で作成します。フォルダーを作ってそこにフィードを登録するのではなく、フィードを先に登録して、フィードが属するフォルダーを作成するという手順のようです。

 それにしても、なぜ「フォルダとタグ」で作成できるようにしないのでしょうか。「フォルダとタグ」で作成・削除・名前変更ができるようにした方が自然な気がするのですが。

 他にもGoogleカレンダーでさんざん迷ったことがありますが、これはそのうち書きます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

無料写真素材サイト「足成」

 ただ単に無料と言うだけでなく、著作権表示など面倒な物が一切不要らしいです。転売、再配布、画像への直リンクは禁止らしいですが、素材を改変してから使用したり、商用でもOKとのことです。

 著作権を行使する程度というのは、こうあるべきだろうと思います。著作権保護機能でガチガチに固められた地デジやブルーレイディスクのコンテンツとは大違いであり、これらのコンテンツ提供者は見習って欲しいものです。

◆写真素材 足成
http://www.ashinari.com/

◆ITmedia:無料の写真素材サイト「足成」 著作権表記も不要
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0807/18/news091.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

顔診断

 自分の顔写真を送信して性格を判断するウェブサイトがITmediaで紹介されていました。

フェイス女学院
http://fjo.jp/

ITmediaの紹介記事:「貴方のお顔はKYね」――お嬢様があなたの顔の「○○度」判定
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0804/16/news135.html

 ……で、さっそくやってみました。その結果、「ジコチュウ・ド・ヤサシーヌ」なる称号をもらうことができました。なんでも、

「まぁステキ☆とってもやさしそうで自己中なお顔ですね☆…ちょっとケッペキすぎない?もっと人生アバウトにいこうよ♪」

だとか。

 次の画像は診断結果のキャプチャーです。ただし、顔は伏せてあります。

顔画像

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなたは戦国武将でいうと誰?

 また性格診断を見かけたのでやってみました。戦国武将診断だとか。結果は以下の通りです。

●武力:70点 [よくできました] あなたの武力です。この値が高いほどあなたは敵をなぎ倒していき、戦闘で能力を発揮できます。現在でも愛する人を怪しい人から守るなどの時に役立つことでしょう。

●知力:65点 [よくできました]
あなたの知力です。この値が高いほど頭がいいことになります。戦闘で仲間の損害を最小限に抑え、相手の損害を大きくすることができます。現在では、有名大学に入って、一流企業に入るもよし学者となって、後世にまで受け継がれるような研究を行っても良いことでしょう。

●魅力:60点 [普通]
あなたの性格の良さです。この値が高いほど、周りの人の喜びを常に考える性格のいい人であるということです。

●政治力:65点 [よくできました]
あなたの政治力です。戦国の世でのし上がっていく為には、朝廷や他勢力といかに交渉するかも大事です。この値が高いほど、あなたは自分の会社などで勢力を持ち、出世していくことができることでしょう。

●才能:90点 [すばらしい]
音楽ができるとか人を笑わせるとか、ちょっと個性的な才能。秀吉が天下をとることができたのも個性的な才能を十分発揮することができたからでしょう。

あなたのは豊臣秀吉に似ています。浅井長政の離反による越前からの撤退戦、すなわち「金ヶ崎の退き口」での活躍は、(以下略)

 結果がいい割にはブログが人気ないなあと思うところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脳内メーカー

 いまさらですが、脳内メーカーをやってみました。

Photo

 こんなに愛に満ちた脳をしていたとは自分でも意外です。「欲」や「遊」や「休」があるのは分かるのですが、「犬」は何なんでしょう。これだけ性質がだいぶ違うような気がします。しかも犬を飼ったことはない……。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「2次元彼氏」って何だ

 手で傘を持たずに傘を差すための道具があるそうです。その名は「肩ブレラ」。ITmediaの記事「手ぶらで傘をさせる「肩ブレラ」を使ってみた」で知りました。

 さて、この肩ブレラ自体も少し気になったのですが、もっと気になることがありました。この記事の途中にある写真で、両手に荷物を持っていても傘を差せることを示した写真の下に書かれている文章です。「2次元彼氏」って何だろうと思いました。

 「2次元彼氏」のリンク先を見てみると、肩ブレラの記事を書いたITmediaの記者である岡田有花さんの記事が載っていました。ただその内容は、岡田さんが過ごした2006年のクリスマスです。

 こういう分野で「2次元」と言われるのは、単にテレビやパソコンのモニターに表示される映像データを指して2次元だと言っているのかと思っていたのですが、印刷物のことを言っているとは想像できませんでした。

 2次元彼氏のページから、岡田記者が過去のクリスマスをどう過ごしたかが分かるのですが、これらもすごいことになっています。特に「2年前の記事」は見た方がいいかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Google Video

 最近、インターネットの利用者がビデオを投稿できるウェブサイトが人気です。最も有名なところはYouTube(ユーチューブ)だと思いますが、私としてはGoogle Videoの方が使いやすくていいと思います。

 YouTubeでは従来のストリーミング再生と同じで、再生できるギリギリまで再生していったん停止し、またすぐ再生しようとするので映像がとぎれとぎれになってしまいますが、Google Videoの場合は、どの程度ダウンロードすればいいのかちゃんと計算し、映像がとぎれずに再生できるようにのかを計算して再生されるので快適に映像を見ることができます。

 さらに、映像のファイルを保存、再生するソフトもGoogleが用意しているので、自分で探してくる必要のあるYouTubeよりもかなり使いやすいです。また、ウェブサイト自体の見やすさもGoogleの方に軍配が上がります。

 ところでITmediaの記事によると、Google日本法人の社長は、Google Videoの日本語版を立ち上げたいと思っているそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りゅうりゅうの精神年齢鑑定

 「りゅうりゅうの精神年齢鑑定」というウェブサイトでは精神年齢を鑑定できます。私は2000年の9月から始めて、年に1、2回のペースで精神年齢を調べています。

 19歳のころに「あなたの精神年齢は30歳です」という鑑定結果が出たときはショックでした。そのとき、判定結果にはこう書かれていました。

 あなたの精神はそろそろ『中年』になろうかというところです。あまり若々しさは感じ取れなくなりましたが、人生経験を積んで、一人前の大人になりました。もう『若者』ではありません。

 「もう『若者』ではありません。」 OTL

 それ以降、鑑定結果が40代になってしまったこともありましたが、そちらはもう何とも思いませんでした。

 さて、きょう再び、精神年齢鑑定をやってみました。結果は次の通りでした。

鑑定結果
あなたの精神年齢は29歳です

あなたの精神年齢は、大人になりたてです。若々しさがあり、時には子供っぽくなることもありますが、世間一般に認められる程の常識を持ち合わせています。ただ、大人の年季というものは微塵も感じ取れません。

実際の年齢との差5歳

あなたは実際の年齢よりほんの少し大人びています。時々友達に頼られたりしませんか?まぁそうはいってもたいして同年代の人とかわりありません。ごく普通に育っているようです。

幼稚度16%

あなたからはほとんど幼さは感じられません。しかし時には羽目をはずしたりもできるタイプなので、理想の『幼稚度』といえるでしょう。

大人度57%

あなたはなかなかの大人です。冷静さもあり、精神的も発達してきています。

ご老人度19%

あなたはほんのわずかですが『おじいちゃんっ気』が感じられます。注意しましょう。

あなたとお友達になれそうな人
金城武

 前回と比べて、ご老人度が大幅に下がっています。前回までは「そろそろゲートボールがしたくなったりしませんか?」とか「あと少しの人生頑張って下さい。」などと書かれていたのが嘘のようです。

 ただ、これを見て「若返った!」などと喜ぶと自分で書いた昨日の記事を思い出してしまいます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ガチャピン日記

 「ガチャピン日記」なんてものがあるらしいですね。……いまいち趣旨がよく分かりませんが、ガチャピンが書いている(ということにしている)だけで内容は普通の日記のようです。

 ガチャピンは確か、ムックの師匠か何かだったと思います。宇宙に行ったこともあったようななかったような。

追伸: この記事を書いてからアクセス数が急増し、きょうは普段の2倍以上のアクセスがありました。ガチャピン恐るべし……。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧